【日記詳細】 はるか(58) 身長158 Bカップ スレンダー

歩み

2019年03月15日 11:53

生まれたときから、生き急いでいたかもしれない。

のんびりすることが出来ず

ゆっくりするとはどういう事なのか分からない。

後ろを振り返ったら損をするような気がしていた。

なので

常に前しか見ない

何をやるのも迅速対応が美徳のような気がしていた。

学生時代の課題は常に人より先に終わらせ

待ち合わせの時間15分前には到着出来るよう逆算していた。

仕事場でも次にやるであろう事を察知して動く。

寝ている時以外、頭の中のレーダーは360°ギーギー回っている

そんな生活の毎日

しかし

怪我をして動けなくなったと時に、自分の中の時計の進みが急にゆっくりになって、はじめて立ち止まる事ができたような気がしている

振り返る心の余裕も持てるようになった。

半年間の長い休養を終えた今、自分の中でもうちょっとゆっくり生きようと思うようになっている。

360°のレーダーは280°ぐらいにして

15分前でなく、7分前くらいにして

2歩、3歩進んだら1個戻ったり

心の隙間を作ろうと思う

お店に電話する03-5791-7565